中国 「昆明」でデモンストレーションを担当 

2018.09.30 Sunday

0
     20180930橋爪さん写真
     
    華ギャラリーコットンローズ主催 
    橋爪正会員の活動状況です。

    今年は、中国での仕事を多く経験いたしました。
    7月12日〜16日、「昆明」での花資材展示会にて農水協力のブース内で
    デモンストレーションを担当。

    日本の切り花を中国の花市場へ提案する目的です。
    生け花文化は安定した人気で、繊細な枝物や長さのある竜胆に
    とても興味を持ってもらえた事が印象的です。
     
    中国では枝は栽培していないとのことです。
    橋爪も生け花とフラワーデザインを融合させたデザインと
    プリザーブドフラワーのインテリアデザインを15点提案。
    400社ある展示ブースの中で3位に選ばれました。
     
    プリザーブドフラワーも中国国産も続々デビューしておりました。
    質のいいものも目にし、日本の市場も頑張らないと・・・・と実感。
    フラワーデザインを学びたいという若い世代の方々からも
    沢山の質問をうけ、今後の展開のヒントを沢山の得た充実の経験でした。


    ―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―


    日本フラワー作家協会では、正会員を募集しております!
    当協会は、生花、布花、プリザーブドフラワーなど
    多種のジャンルで構成されています。
    詳細は、ホームページよりお問合せください